このブログを検索

2018/03/17

【MGV】ベース対決【METALGEARSURVIVE】

マザーベースというか、拠点というか
このゲームは、ベースキャンプ・FOB・COOPキャンプ
の三種類があり、そのうちCOOPキャンプはオンライン用です

さて、性能としていい順番を検証

1:COOPキャンプ(オンラインとオフライン共に実用性最強)
武器や防具を作れる範囲はフラグが解放されたものが
そのまま適用される
チャプター9なら、武器製作台とガジェット製作台は高等
レベル等。ストーリーのキャプチャーによって進み方は変化する
そして、スタッフ関係ないので性能は神クラス

2:FOB(オフラインでの実用性最強)
武器製作所・ガジェット製作所・装身具製作所・高等医療製作台
(医療のみ制作台だが、実装されてるレシピが全部作れる)
が固定配置されており、食料配給所と医療配給所も置いてある
ので、スタッフに配給できる機能は備わっている
そして、襲撃が存在しないので壊される事がない
(食料配給所は、食料と水という意味か?、FOBにはきれいな水と
汚れた水製造設備は置いてあったとの情報あり)

3:ベースキャンプ(オフラインでの実用性皆無)
さまざまな、ベースキャンプユニットが置け、生産基地から
軍事基地までフリーダムに配置できるが、クリア後はおまけ要素として
ベースキャンプ採掘があり、いつでも敵に襲わせる事ができる
なので、いろいろ置いても崩壊する事もよくある。
クラフトしているアイテム達は、採掘機はしょせん障害物。生産機能の
意味はない
試しに動かしたら、土地だけでまっさらというもあるので
使い物にならない雑魚土地としかいいようがない。

食料品と医療品と飲料品は、プレイヤーが準備して
定期的に提供する事もできるので、畑などの設備はそんなにいらない
可能性が高い。
ただ、畑でも草の畑は医療力に影響するので、草畑はあったほうがいい
可能性もある
動物飼育も可能だが、設計図の入手条件が鬼畜の為、やはり
プレイヤーで準備してもってったほうが早いと断言できる


0 件のコメント: