2018/06/09

突然脱線「アメフト」シリーズ2

第三者委員会が発足しても、組織が気に入らなければ
途中解散で、都合のいい人達を集め続けるんではなかろうか。

処分も、2019年度開始前には解除されてしまうからね

2019年度まで待ってるのと、沈下するまで待ってる段階なんだろうなぁ

企業採用者も「会社コンプライアンスを破る可能性がある」
レベルの認識であれば、勝ち企業かな…
ただね、部いっても、体育会系と文系があるはずで…
体育会系なら、ありえるけど文系はどうなのかなぁ…

明らかに、適当な第三者委員会化にもっていこうとするのは
濃厚なんですよね。
怪文書の時と同じケースです。
怪文書は「信憑性および発行者が不明な状態で出回る事実上の匿名の文書である。」
なので、調査は事実無根一本でよいという日本風潮ならまぁ
GOOD JOB だけど…

人事も都合のいいような体制にするだろうし
(第三者がコーチになったとしても)

どうなるかねぇ
ある意味、この結果で日本のアメフトの本当の文化がわかる瞬間でも
あるだろう。

0 件のコメント: