2018/08/08

twitter.comリフェラー拒否に関して

現在、twitterからのリンクはアクセス拒否してます。
正確には、動画サイトにそのまま再転送させてます。

現在、twitterでは、TwitterのAPIを使えばなんでも使い放題
という文化なのだそうです。
例えば、絵が投稿されていたらそのデータを利用して
アフィで一千万以上稼いでもまったくもって問題ない
絵師の意思は無視でまったくもって問題ない
例:https://buhitter.com/
*自動収集された上で、削除依頼は受け付けますは嫌いスタイル。

という環境のようなのです。

これは即ち、Twitterに絵化されてれば自由に使われる事を意味し
計算外の事が起きるのは明らか。
Twitterか何かでURLを張られた場合、ブログ用の画像も収集されて間接的に
何かにリストインの可能性も十二分にあります。
その先手として、アクセス制限処理の一環としてリフェラー拒否もしてます。

確認ができ次第、順次、A.B.0.0/16、リフェラーとして臨機応変に防衛していきます。
これをする事により、Twitter上に文字がコピーされない。Twitterの直動作による
データー収集回避という事が期待できます。

恐怖映像系でない理由は、トラウマを与えるほどに規制する理由が存在しないので
とりあえず普通にブログは見せられないけど、適当に名曲聞いてってという理由です。
ま、他人のあげた動画だけどなw

0 件のコメント: