翻訳コーナー

2018/10/16

【MHW】地域毎の治安【モンスターハンター:ワールド】

ダウンロード地域がマッチング機能に大きくかかわるという
情報を得ましたので、少し掘り下げます

明らかに遠いとラグが多いとの事で、回線敷設状況を見据えた
形で簡易検証します。

JAPAN:MHFとほぼ同じの環境
Washington, D.C:まったり系。基本的に倒し系が多い
(USに住んでいる人メインと考えてもよさげ?)
Mexico:適当系が多い
Ecuador:海底ケーブル上、通信が届かない

という検証結果となった。
海底ケーブルを二回以上超えると重くなりCOOPが仕様上できない
事が今回判明した

2018/10/12

謎ホストシリーズ1「bc.googleusercontent.com」

(IPアドレス).bc.googleusercontent.com
というよくわからないのがたくさんあるときがある。

googleのクラウド上で、インターネットに接続する際に
使われているもの。
正直、自分が使う予定がないのであれば
*.bc.googleusercontent.com(BCサブドメインを全部排除)
をしてもまったくもって問題ない

また、ドメイン対応していない場合は、
(IPアドレス).bc.googleusercontent.com
から一度正引きをして、でてきたIPアドレス
A.B.C.Dを、A.B.0.0/16で遮断してもよいかもしれない

*.googleusercontent.comで拒否をしてしまうと
googledriveやgoogle検索のキャッシュに影響でてしまうので
やめておいたほうがよい
:translate.googleusercontent.com(翻訳系の処理)
:webcache.googleusercontent.com(webキャッシュ系の処理)

2018/10/11

【MHW】オトモがネタポジション?2【モンスターハンター:ワールド】

ミッションでは猫であるオトモアイルーを連れていけます。
ミッション出発する場合って大抵4人(1小隊)まで入れるので
救難信号を出して、3人目が入るとオトモアイルーは撤退します

なので、タイミングによってはモンスターとの戦闘中に一人
というケースもあります。
というのは前回の内容です。

今回は完全取り扱い説明書です。
オトモアイルーはオトモ道具でご主人様をサポートしますが
救難信号を出してしまえば最後最大まで埋まる確率が高いので
連れていく利点があまりありませんが、なんとなくいると可愛いので

オトモ道具はミツムシ寄せのお香(初期から持ってるもの)から変えなくても
大丈夫でしょう。
ただ、テトルーやガジャブーは一応仲間にしておくのは問題ありません
(その中であなたが惚れ込んだ道具をずーっと持たせているのも問題ありません)
理由は、テトルーやガジャブーはプレゼントするオトモ道具を使って行動
します。(その種族伝統のアイテムを、友好の証としてプレゼントされてオトモアイルー
のオトモ道具が結果として追加される流れ)ですので、マップ上にいたらとりあえず
仲間にさせる手もあります。
敵モンスターも一部勝手に仲間にしますしww

武器に関しては、睡眠属性の武器を持たせておくだけで大丈夫です。
シングルでない限りは基本的に出番は存在しませんし
すぐに引っ込むので、武器に気を遣う理由が存在しません。

2018/10/10

【MHW】学習力のない noob達6 自動調合【モンスターハンター:ワールド】

調合リストの一覧には、とあるチェックスイッチがありますが
それは、材料が揃ったら自動的に調合する機能です。
そして、調合リストには完成品が同じものがあります。
同じでも調合完了後の完成が違ったりとかもあるようです。
調査拠点アステラには、クエストボードの横にアイテムBOXがあり
そこにアクセスする事で装備変更や、アイテムの入れ替え
リストからの調合ができます。
アイテムBOXに材料が入っているので、材料があるものなら作れます
通常弾lv1も入ってます???、材料だけある扱い????

アイテムBOXでいえば、クエスト中にキャンプ設営地を発見して
条件を満たすとそこがキャンプ地となり(全プレイヤー同じ所ですが…)
テントと支給品ボックスと食事場が設置されます。
受付嬢も同行していますので、探検で来た場合は新規ミッションを受けられます。
テントも超高性能で、異常ステータスの即座解除や体力の即座回復等
一瞬ですべてが回復します(テントお前は何者だ)
また、装備変更(主人公とオトモ)ができるので、調整もできます。
そして、アイテムBOX「も」テントにあるので、テントで調合もできます。
支給品ボックスは、ミッションを受けた時の支給品です。

キャンプ地から出発して森の奥に進んだ場合、アイテムBOXを開けません
(ファーストトラベルと戻り玉で一応キャンプに戻れるが、戻りが遠くなる場合あるで)
なので、手持ちの材料と拾った素材で調合していく形になります。
弾薬の一部は、通常弾lv1が材料になっているので
ライトボウガンヘビィボウガンを持たないと
(結果として)自動調合は発動しないという事になります。
むしろ、ライトボウガンヘビィボウガンを持った場合
自動的に通常弾レベル1を所持数無限で運用します。
(4次元補給すげぇ…ってそーじゃない)

操作を簡単にする為にショートカット登録もあります。
発動するには素材が全部揃っている必要がありますが、
ショートカット登録する場合には、「調合」項目にあるものを
選ばなければいけません。(必ず調合項目を選ぼう)
また、自動調合発動によって素材が変換済みの場合はショートカットが
発動しない場合があります。(完成品が違う品に変換されているケース)
「調合」項目は調合リストそのままですので、複数の作り方がある場合は
調合する為の素材を、可愛いJKの全身を隈なく見るようにしっかり確認しないと
ショートカット登録しても発動しません(そもそも、材料が違う)
のでご注意をば。

*順番に確認させてくれる放送主・リスナーは存在しませんので、「これじゃないか?」
 と気が付いてもスルーしてあげましょう。情弱軍団はバグとしか認識しません。

DNS浸透問題

これが発端の絵です。
なんか、どんどん順番に広がってってますけど
こんな動作はしません。

というかそもそも、プロバイダのDNSを設定してねと書かれてる数字は
PCやスマホやアイフォンなどからの総合問い合わせ担当サーバです。
すなわち、初めて問い合わせを受けなければ「存在がわからない
という、DNSキャッシュサーバです。本来はそうなのです。
(存在を知ったとしても、一定時間で忘れてしまうようになっている
 おまえは3歩歩くと忘れるニワトリか!!! 状態)
「問い合わせを受けないと存在に気が付けない」サーバなのに
 なんで勝手に情報がいくのでしょう。意味不明でこれはアウトです

まさに、何はともあれ座布団全部持ってって レベルです。
こういう感じ

実はこの絵が原因となり、浸透と言っている奴はああいう想像しか
していないそれ以外の考えは存在しないはずだ
という認識が日本で完全浸透してしまいました。
DNS浸透だけに、「本当にそうなのか」わからないのにそうだと浸透して
しまいました。

その結果、浸透いうな。
DNSを学びなおす為に幼稚園からやり直せ
という、魔女狩りが始まりました

イメージは、DNS浸透と書いたら

すぐ水爆が降ってきます。というかそれだけエゴサーチ文化になりました。

なので、
「サーバ移転しても一切告知しない」「DNS系に関しては徹底的に情報だんまり」
が、日本では人として勝ち組になります

そして、DNS浸透を使っている、情弱達
*ツッコミしてる側は情強達です

ちなみに、HTTP/2に関しては全サイトプリロードまで済んでいるはずなので
まったくもって問題ないというのが職者共通認識である。

今の時代は
1:移転を告知しない
2:サイト見れない系の問い合わせをスルー
する事が重要で、企業が展開するソーシャルゲームは
企業のサブドメインでやる事が、日本IT技術での情強と断言できるでしょう。


2018/10/06

【MHW】属性解放/装填拡張スキル 2【モンスターハンター:ワールド】

属性解放の続きで、一つややこしい事がある。
属性解放のスキルは100%必要ではない!!!!!

どういう事かというと、
武器によっては、属性解放スキルなくても属性開放されているので
ある(ややこしい)

判断の仕方として、〇〇は属性名欄(毒・雷等)、???は数値(100等)
として例を挙げると

属性 〇〇属性(???)
という事で、()がついている場合は、属性解放をつけないと力はでない

属性 〇〇属性????
となり、()なしの数値となっている。
この場合は始めから解放し、開放されているので(かいほうだけに)
スキルをつけなくても大丈夫だ




2018/10/05

【MHW】チートとMODの認識【モンスターハンター:ワールド】

チートツールは、HPを無限にしたり、いろいろ作れるようにしたり
ものによって違う

MODはいろいろ改造したりする、外部ファイル。
そして、MODの種類として、中身が明らかにチートというものがあります
メニューで車出したり、武器出したり、いきなり遠隔攻撃したり…
でも、使ってる人はMODって言うのですよね
実は…、ユーザの認識は…こんなアンケート結果があります。

チーターとMODERは同じだと思いますか?
YES:0%
NO:100%

という事で、完全に別物という認識ユーザしか存在しないようです。

別ランチャー式のMODがでたときが非常に楽しみです。
理由は、どこまで混沌で混乱するのでしょうか楽しみで仕方ない
モンハン国の文化解説でした。

2018/10/03

【MHW】モンスターの復習の必要範囲【モンスターハンター:ワールド】

モンスターの把握しておく必要の範囲
PC版限定であるが
1:メインストーリー終了するまでのモンスター
2:イビルジョー
の範囲が分かっていれば問題ない

下記はPC版にはこないので復習する理由が存在しない
ナナテスカトリ
マムタロト
ゾラマグダラオス(メインクエストででてくるクエストは把握必要)
ヘビーモス
MODの「ALL Items in Shop」で素材はでてくるだろうから
フラグが立つようであれば実装しといて(PS4では定期的にでてくる)
PCでは没の可能性あるので、定期的に確認するのもいいだろう

ちなみに、これ系のアンケートで
Q:新規モンスターが1年後でも待ちますか?
YES:100%
NO:0%
という結果がでている。

Q:新規実装される装備はどっちだと思う?
上位互換:100%
下位互換:0%
とのことだった

そういえば、とあるブログなんとか

登録型、ランキング対応の某村
一度ドメイン名で登録できたら、二度とそのドメインで登録できない
んですね。

どういう事かというと、
日本人は作ったら、ぱなし(やりっぱなし)が多い人種なので
退会はまったく関係ないスタイルの日本人しか存在しない

独自ドメインも更新料金払っていない場合、他の誰かがとる
というシステムなんですね(わかってるWEB屋は存在しない事も確認済)
なので、そのままドメインを捨てて、その人は終わりです

ただ、期間終わると他の人がとれるので何も知らない人が同じドメイン
とった場合は、二度とそのサイトに参加できない事がある

恐らく、同じ所有者しかドメインを取らないと信じ込んでいる上に
その記事(この場合は同じ所有者の同じドメインも同時にさす)
や情報が役に立つ場合があるので、新規認証を取らずに
そのまま確保するという事なのでしょう

2018/10/01

Tropico6 最新情報

https://store.steampowered.com/app/492720/

残念ながら、おま国確定となりました。
日本語版は配信しないよというsteamストアのステータスに
なっています。

もともと、Tropico6の時にスクエニと提携しているので
日本語版はPCでは封印確定だったのですが
ここで完全確定となる事になります。