翻訳コーナー

2018/10/12

謎ホストシリーズ1「bc.googleusercontent.com」

(IPアドレス).bc.googleusercontent.com
というよくわからないのがたくさんあるときがある。

googleのクラウド上で、インターネットに接続する際に
使われているもの。
正直、自分が使う予定がないのであれば
*.bc.googleusercontent.com(BCサブドメインを全部排除)
をしてもまったくもって問題ない

また、ドメイン対応していない場合は、
(IPアドレス).bc.googleusercontent.com
から一度正引きをして、でてきたIPアドレス
A.B.C.Dを、A.B.0.0/16で遮断してもよいかもしれない

*.googleusercontent.comで拒否をしてしまうと
googledriveやgoogle検索のキャッシュに影響でてしまうので
やめておいたほうがよい
:translate.googleusercontent.com(翻訳系の処理)
:webcache.googleusercontent.com(webキャッシュ系の処理)

0 件のコメント: